彼女は店一番の人気者

私は夫と二人で喫茶店を経営しています。結構忙しいので、アルバイトを雇っています。
カウンター内での調理は、ほとんど男性が応募してきますが、最近、30代の女性を雇いました。

けして美人ではないのですが、仕事は熱心で、お客さんへの対応も慣れています。

そして、店に出す商品を色々開発してくれて、それが若い女性客の評判になったのです。
売り上げが上がり、店の雰囲気も良くなっていくので、私も彼女を気に入っていました。

ところが、そのうちに、私を見る彼女の目つきが険悪なことに気付きました。
私が店でお客さんと仲良くしていると、じっと私の方を見て、不機嫌そうな顔つきをするのです。

夫に相談したのですが、「自分がこの店で一番お客さんに好かれていると思いたいんだろ。いいじゃないか、その方が、こっちにも都合がいいんだから」
という説明に納得しました。

ここで、女ふたり張り合うのも大人げないし、彼女が辞めると損害を被りそうです。

「店一番の人気者の座を侵されるのはイヤ」という彼女の気持ちを、むしろ可愛いと感じた私は、
彼女がいる間は、なるべく店にいないようにするようになってきました。

男と女の友情は場合によって。

実際になんの感情も抱いていないただの男友達がいる私としては全然ありと言いたい男女の友情。
けれど永遠に一切恋愛感情を持たない確証はないと思います。
さみしい時、つらいときに気がつけばいつも相談していた異性の友人。
この人と居るのがもしかしたら一番楽なのかもと逃げに走る場合はあります。
今までは何もなかった友情。
どちらか一人が弱ってるとなれば崩れる危険性は大かもしれません。
お互いフリーだしカウントダウンとか一緒にいようってなってお酒が入って周りを観ればカップルがいちゃついていたら半数以上の男女の友情は崩れるのではないでしょうか。
頻繁に会うから親友でもないし、たまに会うけど朝までいてもなにもないのも男女の友情。
もしあなたの相手に異性の友達が居て、その異性の友達が恋人もしっかりいて幸せな時なら何も言わずに送り出す、得体のしれない少し精神的に弱い異性の友人だった場合は私なら行かせません。
男女の友情は成立するけど自分のものと安心しきってるような男女の友情なら、ふと相手に他に大事な子が出来たと知った瞬間におしい事をしたと思う人だっているという事は頭に入れています。